「ほっ」と。キャンペーン

だぶる・けー・てぃー・けー


いや、駅前を通ったら、テレビ局の車ががっさり来ていてビビりました。
なんかマイク持ってるレポーターやら、写真パシャパシャしてるカメラマンやら。
絵に書いたような取材風景に、田舎の小さい駅がミスマッチです。
駅前の中でも特に交番の前で集中していたので、
てっきり市橋容疑者でも逮捕されたのかと
ワクテカ期待したのですが、どうも最高気温が摂氏41度近くいったことの取材だったようです。
なーんだ。ここが特別暑いのはいつものことじゃねえか。何を今さら。





そんな脳みそのたんぱく質が固まりそうな暑い日(だったらしい)ですが、
図書館がたまたま休館日だったため、暇を持て余し、
自宅から3km弱離れているブックオフまで歩いてきました。
最初は図書館(近場)のつもりだったので、サンダルをはいていったのが全ての誤り。
足のところどころにマメが出来てしまいました。運動不足には辛いよ。

自分の読書ペースをうっかり読み違え、
帰り始めたのが20:00だったのですが、
20時台でも暑さのあまり熱中症になるかと……。
帰宅してすぐ、母に「ブックオフまで行ってきた」と申告したところ、

「こんな暑い中、そんなところまで歩いたなんて正気の沙汰じゃない」

と言われました。
そんな大げさなw と軽く流したのですが、
今日だけで10人も亡くなっているとテレビで報道されており、
母の言はあながち間違ってもいないことを知りました。
結構命がけの行軍だったのか……。

それにしても年々猛暑が酷くなっていくありさまです。いやはや。温暖化の恐怖。
そろそろこの地方、夏は住めなくなるんじゃないだろうか。
[PR]

by esther21 | 2007-08-16 23:55 | 日記  

<< 見た目は真っ赤、頭脳は凝固! ドキドキの夏休み >>