本当の気持ちなんて どこで見つかるの


人が人を欲しいと思う
単純に見えるけれど そうはeasyにいかない


B'zの「Blue Sunshine」という曲の中の一節です。
私のもっとも好きな曲です。

人が人を好きになるってどういうことでしょう。



自分にはいまだに未練を残している人が居ます。
たった数ヶ月という短い期間でしか、人生で交われませんでしたが、
今でもそんなに短い期間であることが信じられないくらい濃い時間でした。

頭がよくて、回転が速くて、人を見抜く力がずば抜けてよくて。
ただ、エキセントリックなところがあったので、
そして頭がよい故に嘘をつき、それがバレることが重なって、
誰からも好かれるとはいえませんでした。
その人は苦しんでいました。
それすらも嘘かもしれなかったですが、嘘でもいいと思いました。
自分だけがその人につき従いました。

その人にとってはそれすらも邪魔であったかもしれませんが、
出来ることならその人を救いたいと、そう思いました。
今では人が人を救おうなどと傲慢であったと思います。
それに、なにしろその人と私の間にはあんまりにも大きな壁がいくつも隔たっていました。

友人感情、恋愛感情、
そして最後はそれすらも失って人間対人間の形容しきれない感情になっても、
私はその人を最後まで嫌いになることは出来ませんでした。
周囲から見ればその人に振り回されて奔走する私は滑稽だったかもしれません。

そして、その人は亡くなりました。
……この言い方は適切ではないかもしれません。
「私の目の前から姿を消しました」。
どちらにしろ、もう二度と彼女が私の目の前に姿を現すことはありません。

彼女に対しては、今でも深い後悔と未練を残しています。
もしも私があれをしていたら。逆に、それをしていなかったら。
もしかしたらこうなったかもしれない、ああなったかもしれない……。

早いもので、あれから2年半の月日が流れました。
今でも彼女のことだけは、峻烈に思い返すことが出来ます。

人が人を好きになるのは簡単にいくものでしょうか。
簡単にいってよかったのでしょうか。
短い期間でもそれはなるものなのでしょうか。
消えてしまったとき、どうなるものなのでしょうか。

例えどんなに可愛い子を見つけようとも、
他の人間と恋愛関係に陥ろうとも、
内面があまりに似ている人に出会っても、
私は他の誰とも違うその人を忘れ去ることが出来ません。
必ず思い出します。
たまに中身の伴なわない罪悪感すら覚えます。
もしもひとつ願いを叶えてくれるというなら、迷わずその人の復活を選び取ります。

私はやり場のない気持ちをどこに持って行けばいいのでしょうか。
[PR]

by esther21 | 2007-09-19 23:24 | エトセトラ  

<< にじみ出る母性 あなた、お母さんになるのよ >>