公式1 : ラマダン≒宴会


現在ラマダン中。

私は無宗教で、おまけに信心深くないので断食などするはずもなく、
妊婦の母は
「例えラマダンでも子供・妊婦・老人など、健康に差し障る者は断食をしなくともよい」
という戒律にのっとって、バクバク食ってますが、
ムスリム率が高いパキスタンで育ち、今でも信心深いサムはきちんと断食をしています。



とはいえ、断食月でも、食べてはいけないのは日中だけ。

夜中には、パキスタン人グループ(主に勤務先の人々)で集まって
パキスタン飯を食いつつ、わいわいと騒いでいるようです。
昨日今日とも職場に泊まっていましたし、
ここ数日サムちゃんの顔見てないよねw って母と喋っていたところです。

たまに帰ってきた時には、
小さな蓋つきのカップにパキスタンの料理を詰めて
「おみやげ」として持って帰ってきてくれます。
いや、美味しいけど……めちゃめちゃ美味しいけど……
サムちゃんよ、雛に餌やる親鳥じゃないんだからw

こんなに毎日宴会(ただしムスリムなので酒は無し)をしているのにも関わらず、
母が言うには
「ラマダンが終わったら、そりゃもう盛大なお祝いをするんやで」
……といのことで、
少なくともサム達のパキスタン人集団においては、
ラマダンは断食月じゃなく、宴会月みたいです。

そういや、ラマダン中に弟が生まれたら、名前を「ラマダン」にするって
サムが笑いながら言ってたけど、本当かなあ(;´Д`)
日本語にしたら「雨宮宴会くん」なんて、そんなの嫌だ。

ちなみに。
弟の本名はある英雄から取っているので、日本語変換すると
「雨宮英雄くん」ってことになります。
うわっ! いやだそんなの! めっさ日本人くせえ!!
[PR]

by esther21 | 2007-09-23 22:59 | 家族  

<< 俺の体重を越えてゆけ ついに洗脳完了 >>