我々と義父を引き離すものは、もはや


昼下がり、出生届を出しに行った帰りのこと。
うちの近くの交差点で、こんな田舎じゃめったに見かけないような
スタイル抜群の金髪おねーちゃんが、サングラスをかけて
青信号を待っていました。
秋の陽射しにふわっとした金髪がキラキラしてて、
これまた、たいそう綺麗なねーちゃんでした。

「マブいな……」などと、いつの時代の人間か分からない形容を
脳内でかき回していたところ、運転席のサムちゃんも、
この金髪女性に気がついたようです。

「あ!
 ねえねえ、いーちゃん、見てみて!
 あそこの交差点!」


サムちゃんがこっそりと指を指しました。
ああ、あの金髪のおねーちゃんだろ、綺麗だよな、とか返そうと思った矢先。




「外人がおる!!」

……(´Д`)
…………(´Д`)

ええと、どこから突っ込めばいいのか分かりませんが。

あーたもパキスタン人やろっ!
 自覚ないかもしれへんけど、立派な外人やで!!」


と、返しておきました。
綺麗なおねーちゃんを見て外人であることにしかリアクションしないなんて、
あんたそれでも男かっ!!w

ちなみに母も同じような体験談があるそうな。

「ねえ、家の向かいのリサイクルショップ、
 怪しい中国人が一杯いたよ! あんま近寄らないほうがいいかもね!」
(興奮気味)
「……(;゚Д゚)
 それ言うたら、あんた、よその人から見れば怪しいパキスタン人やで」


金髪のおねーちゃんはともかく、中国人とパキスタン人だったら、
あきらかにパキスタン人のほうが(外見的に)日本人とは
違ってる気がするんだけどなあ……。

ますます日本人化に拍車がかかっている我が義父。
今日も昼飯は回転寿司でした。
他の家族がドン引きするくらいのノリノリ加減でぶり食ってました。
もはや我々日本人とサムとを引き離すものは、
宗教と外見しかないんじゃないかと思う今日この頃。

……実際に電話してると、「これホンマは日本人のおっさんと違うん?」と思います。
[PR]

by esther21 | 2007-10-18 02:38 | 家族  

<< 重役登校 原点へ! >>