60g/日


パキスタンのサムの実家のほうでは、
うちの弟で孫が二人目になるのですが、
なにぶん一人目の孫というのが、サムちゃんの妹の産んだ子にあたるらしく、

「あの子はうちの子じゃなく、あちらの家の子を触らせてもらっている。
 その点、サラはうちの家の子」

として、やっぱりサラの方も初孫扱いされてるみたいです。

そうは言ってもサラは異国の地(日本)にいるということで、
抱っこして可愛がるわけにもいかず、向こうの実家の人々はショボンとしている様子。
会えない代わりに、ウェブカメラだのデジカメだので映した
サラの映像を送れ送れと訴えているようです。



そういうわけで、母が向こうの実家の人のために、
いつの間にか英語でブログを立てていたようなのですが、

c0130783_0495359.jpg


ん?

「これ、あんたよ?」
「うそっ、幽霊みたいやん(;´Д`)
 いつ撮りはったのん?」

「病院」
「いつの間に……」

まあ、これはこれで、モノクロ写真みたいで気にいってはいるのでした。

それはそうと。
私ですら、一般教養として、
「赤ん坊は3時間ごとにミルクを欲しがって泣くから、母親は夜でも寝る暇がない」
なんていうことは、よーくよく頭に叩き込んであったのですが。

その「一般教養」に反して、サラはいつもぐずっています。
……さっきミルクはあげた。オムツも濡れてない。痛いところもきっとない……はず。
どうして泣いているんだー!? どうしてだー!?

頭の位置がおかしいのか? それで呼吸が阻害されてるとかそんな感じか? ん?
よしよし、ねーねーが頭の位置を直してさしあげよう。それで泣きやんでくれよ……

と、顔の位置に手を持っていくと、ものすごい勢いで手を食われます。

これはミルクが欲しいサイン、だよなあ……。
まだミルク欲しいの?(;´Д`)

そうです、彼はいつも腹を空かせて泣いているのでした。
出生体重3080g。小さくもないが別段大きくもないこのサイズで、
どうして普通の量で足りてないのかよく分かりませんが、
母乳育児をする気満々だった母親の気など全く知らん振りで
サラはミルクを終始欲しがり続け、ついに母乳だけでは手間も量も間に合わず、
今じゃ、混合でなんとか間に合わせているという有様なのでした。

そして今日の夜。

「今日な、さーくんの太ももの付け根に変な出来物できとったからな、
 お医者さん行ってきてん」

「ほーう、そうかそうか。
 して、どんな感じやった?」

「なんか膿が溜まっとったらしくてな、針で抜いてきた。
 まあ、それはええんやけどな、いーちゃん、聞いて聞いて」

「ん?」
「あんな、赤ちゃんってな、
 このくらいの時期だと、確か1日30gくらいの割合で増えて行くもんやねんけどな、
 さーくんな、退院した時に3200gやったのがな、
 今日病院ではかったらな、3800(g)になっとってん!」


退院してから、確か10日……。
(3800g-3200g)/10日……

=60g/日!

「Σ(;゚Д゚)……
 倍やん!
 ミルクの飲みすぎやろ!!」

「せやろ?
 お医者さんにも
『あ、体重は十分ですね』って言われてしもうたわぁ」

こんなに飲んで、どうする気なんだ? 弟よ。
横に伸びる気か? 刈られた寒い頭を一生懸命ふさふさにしようとしているのか?
それともパパとママの愛情が足りなかったのか、サラ?
……ねーねーの愛情は溢れてるはずなんだけどなぁ。

そういうわけで生後16日、我が弟はすくすくすくすく成長中。
成長しすぎだろう、お前。
[PR]

by esther21 | 2007-10-25 01:25 | 家族  

<< ちょっと○○でもしていく? 気遣い >>