「ほっ」と。キャンペーン

茶色の恐怖


今まで健康と白さは保っていた自分の歯。
唯一の悩みがあるとすれば、歯が小さいことでしょうか。
歯医者でも検診でも、歯が一対足りないねーと再三言われているし、
唯一人並みのサイズかなと思っていた犬歯は、実は二本の歯が
なんらかの原因でくっついてしまっていたことが判明。
なんだよ、二本の歯が合わさってようやく人並みかよ、コンチクショー、
などと思い涙の夜を過ごしたことは、幾度もありました。

さて、話がずれましたが。
昨日、コンタクトとピアスを外しがてら、洗面台に寄ったときの話。

口をふっと空けた瞬間、
今まで白さだけはまともだった自分の歯が、茶色に変色していたのです。

「な……

 なんじゃこりゃあ!!




試しに爪でこすってみたのですが、一向に取れません。
なんだこの茶色……。

最近、あんまりまともに食べてないせいでカルシウムが足りなくなって、
それで歯が透けているのか?
それとも、昼夜逆転、たまに過眠たまに不眠の生活で身体にガタが来たのか?
それともそれとも、生活リズムの基盤が整ってないせいで、一日一回の歯磨きも
タイミングが悪くなっているけれど、まさかそのせいなのか?

それとも……
もしかして……
いやしかし……

普段では考えられないような、ものすごいスピードで回っていく我が脳。

そこでふっと、思い出したのです。

「もしかして……原因は、茶の飲みすぎか?(;´Д`)」

最近、腹が減っても、なんとなくお茶を飲んでいればどうでもよくなっていました。
お茶が生命線でした。
普段もお茶はたくさん飲んでいる人ですが、さらに輪をかけてすごい飲み方してました。
計量カップでヤカンを使い切るまで飲んでました。
アルコールじゃないからいいやと油断してました。

毎日の歯磨きもちょっとおざなりでした。
鏡でチェックするのはせいぜい舌の色くらいで、
まさか茶渋なんて想像してもいませんでした。

……間違い、ないよな。

「誰ぞ! オーラツーを持っている者はおらんか!!(;゚Д゚)」
「あ、おかーさん持っとるよ」
「おお、ハハ! そのオーラツー貸してくれ!
 俺の歯の危機なんだ! プリーズセンドミー!!」

「別に、そんなにお願いされんくてもええけど(´ー`)」

ハハからもぎ取るように借り受けたオーラツーで
シコシコ1時間も磨き続けた結果、なんとかこの茶色は消滅してくれました。
歯茎から血が出たことが、ちょっと気にいりませんが。

自分、次の土曜日、元同級生とおでかけなんだよorz
気づいていなかったら……危なかった……(つД`)
[PR]

by esther21 | 2007-11-09 22:05 | 日記  

<< 読みが甘い! 可愛くて可愛くて仕方がない >>