「ほっ」と。キャンペーン

悪行 ~エマモノ二人キリ~


最近サラが噂の「微笑み返し」なるものをやってくれるようになりました。

「ほんまにやるんか?」
「やるって。試しにやってみ」
「……ほんまかいのう……

 にこー^^」


……

にぱー

「ほあああ!お持ち帰り!!
 即っ、今すぐっ、なんだこれ、俺の弟じゃない、こいつぁ反則だ!
 そうだ! 携帯、携帯だ!!」


c0130783_104463.jpg


というわけで、しばらく凝り固まっていた携帯の待ち受けが
今日をもってサラの笑顔に変更になりました。
ああ、かわええなあ。赤ん坊はかわええなあ……

さて、今回そんな可愛い赤ん坊とはカケラも関係のない話。



ちょっと前に、私の使用していた古いデジカメに入っていた、
あれやこれやの写真を現像してきました。
写真はおよそ100枚強。時代はおおよそ施設に入っていた頃。
内容は、他愛ない施設っ子の日常の一コマだとか、卒業式の記念写真だとか。

で、現像からこっち、ずっと放置してあったのですが、
さすがに置いときっぱなしはまずいよなー、人の写ってる写真だしなー、と思いなおし、
今日、ついに整理をすることに決めました。

整理といっても、現像の際に一緒にもらったブックレットに
写真を挟むだけ。なんとも単純な作業です。
ああ、こんな子いたよなぁ。メガネかけさせて撮らせるとか阿呆なことしてたよなぁ。
今あの子3年生だよなぁ。元気にしてるかなぁ。

そんな懐古にひたっている時。
ふと、あるものを見つけてしまったのです。

「こ……これは……(;゚Д゚)」

抱きあう少女ふたりの写真。これは……

「……後輩のエマと、モノじゃないか……(;´Д`)」

エマは……
後輩でもかなりの域に入る、かわいい子でした。
将来絶対に美人になるだろう、目のぱっちりとした、外国人風の顔立ちをした女の子でした。
年齢からすると、少し幼顔で、身長も小さく、
胸も 小さ…… これからの成長が望めるだろう、
まさにクイーンオブロリのような少女でした。

そりゃ、ちょっと深夜アニメDVDに録画して下ネタに大爆笑してたり、
「すもももももも」を俺に仕込んだり、人の乳を揉みつつ「ええ乳してまんな」とかニヤついたり、
「母親に昔、スケスケのTバックはかされたことがある」なんていう
武勇伝の持ち主だったりするわけだけども……。


当時小学6年生のいたいけな少女。
そんな彼女が……この写真では……。

突如話を転換させますが、
何故モノがモノと呼ばれ始めたか。
中学校時代のあだ名、「ホンモノ」から由来しています。
そして、何故モノが「ホンモノ」と呼ばれ始めたか……。

それは、「ホンモノのレズ」が由来だからです。

うわああああああああああああああああああああああああああああああああああああwww

そうです、あの日、
モノとエマは1階のピアノの前で抱きあって愛の睦言(冗談)を交わしており、
それをたまたまデジカメを持っていた私が冷やかしながら激写したのですが、
そんな衆人環境などものともせず、ロリ少女とモノは、その後、その後、
人前でチュー(重ねて言うが冗談)まで交わしていたのでしたうわああああ!!

しまった……ついこの間まで覚えていたはずが、その存在をすっかり忘れてた……。
このまま記憶の奥底に、コンクリ塊でもつけて沈めておくべきだった……。

どうするべきか悩みつつ、携帯で接写して
ブログのネタに使うだけの冷静さを残している私も私ですなw

甘く、そして(私にとっては)ほろ苦い青春の一ページ。
実際は3人とも面白がっていただけの、ノリが動かす青春の一ページ。

私はこの写真を、深く、深くブックレットに押し込み、
そして、かならず1月の施設のOB会に持っていってやろうと、
固く誓うのでした。

ちくしょう、見てろよ二人共!
救いようのないレズとエロ腹黒の二人組として、笑いものにしてやる!!www
[PR]

by esther21 | 2007-12-13 01:23 | 日記  

<< サノ先輩の家庭の事情 もらいもの >>