カテゴリ:日記( 45 )

 

ダメ人間が新年早々に越えるべきハードル


新年明けてからまだ風呂に入っていないことに気がついた。

あ、こんばんは、雨宮です。(さも何事もなかったかのように)
1日はバスの中で、2日は飛行機の中で、今日はのんびり昼まで眠ってました。
脂で窒息する。焦りが逆にのんびりさを生む。

いやね、日本ね、寒いですよね。
うちはモロに盆地で、なぜか大して都会でもないのに
夏はテレビ局が取材に来るくらい暑くていらっしゃりやがるのですが、
大して都会ではない……というか、むしろ山と山と山しかないような田舎なので、
冷気もそれなりに流れてきます。寒いです。
さらに築5年の分譲アパートのくせにどこをケチったのか、おうち寒いです。

More
[PR]

by esther21 | 2008-01-04 00:05 | 日記  

ただいま!


ただいま!
ようやく帰ってこられた夢の日本夢のマイホーム。
スパイスとカオスの国パキスタンから、カレーの臭いを連れて
ようやく帰国しました雨宮です。

「パキスタン行ったら、毎日ごはんはカレーだよ」

とサムちゃんに言われていましたが、まさかそれが本当だったとは。
ああ、手からカレー臭が……

そうしてもって、
もう何日もしないうちに
精神科の入院が待ってるわけで……

ああ、忙しい忙しい。
[PR]

by esther21 | 2008-01-02 12:40 | 日記  

パキスタンだって世界一ィィ!


突然ですが、ウェイズの母であり、サムの妹でもあるミスバは、
女性なのにも関わらず、妙に格好いいです。

子供を生んだパキスタン女性にしては細くて、
いい感じに笑い皺が刻まれ、おまけに鼻が高くてスラっと長身。
そんなところが、凛々しさと貫禄をたたえた
不思議な格好よさの秘密なのでしょうか。

今日の祭りの時も、子連れだったというのに、
しかもシャルワールとカミーズ(パキスタン衣装・ダボダボ)を着ていたというのに
ただ足をクロスさせてそこに座っていただけで
まるでハイヒールにスーツのキャリアウーマンのような雰囲気。

どこだここ……そうだよ、パキスタンだよ。ミスバの周りだけ空気が違うよ。

それでいて、人が困っていると、
笑顔であれこれ世話を焼いてくれるんだから、
もうこれは、ちょっと頑張ればさぞや立派な女殺しになるに違いない。
写真撮ってくればよかった、く……っ!

話は変わりますが……

More
[PR]

by esther21 | 2007-12-21 20:50 | 日記  

チーン


昨日は、そりゃもう屋敷中に響き渡るような大喧嘩を母とやらかして、
そのまま過換気でダウンいたしました。

理由は非常に些細なことなのですが、同時に不可解。
多分、いろんな疲れを私にぶつけてきただけ。
しかし、声を聞いたサムが駆けつけて過換気の私を介抱していると、

「いいよね、お前は過呼吸起こせばいいんだもんね」

……って、誰のおかげでこんな病気抱えることになったと思ってんだ!
ああもう、こんなことがあるから、私は施設に行かなくちゃいけなかったり、
入院しなくちゃいけないんだよな……。
父親に生活能力があったら、とっくに父親のほうに行ってるのに。

あ、こんなこと言うとアレなので義父のフォローをしておきますが、
母のこの発言が出てすぐに、サムは

「いいからあなたは黙りなさい!」

と一喝してくれました。
ありがとうサム……私のまともな親はサムだけだよ……。

さて、今日はお祭りだったそうです。

More
[PR]

by esther21 | 2007-12-21 20:20 | 日記  

喋・れ・な・い


「日本語しか喋れない」ということを、
こんなにも恥ずかしく思ったことが、
いまだかつてあったでしょうか。

サムちゃんは余裕で日本語・英語・
ウルドゥー語・パンジャビー語がペラペラ出てくるし、
母は以前NOVAに通っていたのが功を奏したか、はたまた性格か、
身振り手振りにヒアリング力を駆使しまくって
ナフィサやミスバとペラペラ喋ってるし。

典型的な英語ダメ日本人の私に出来ることといえば、
ニコニコしながらひたすら「Pardon?(ごめん、もう一回)」を繰り返すことだけ……。

なんでお前ら愉快に軽快に喋ってるんだ。俺の立場がまるでないじゃないか。
ナフィサの「英語」がこんなにうれしいなんて夢にも思わなかった。

ああ、サムって……サムのペラペラな日本語って……
すごかったんだなあ……!
[PR]

by esther21 | 2007-12-19 10:50 | 日記  

眠り病


あともう少しでラホールに到着です。

いやはや……長かった。
関空行きのバスでも眠り、バンコク行きの飛行機でも
ほとんどを寝て過ごし(しかも眠剤を入れて)、
バンコクの空港でもマッサージ屋で昏々と眠り続け、
このラホール行きの便でも前半戦はほとんど寝ていたので、
日本時間に直すところの20:00~16:00を、寝ては起きの状態で
使い切ったことになります。
と、とんでもねえなあ……。

先ほど「ラホール行きの飛行機は10時間」などと無茶を書きましたが、
結局6時間程度で済みました。おのれ母。
あっちの人にとっては「年末ラッシュ」とは今のことを指すのか、
右を向いても左を向いてもアラブっぽい顔のおっさんですし詰めです。
かくいう我らがサムちゃんもパキスタン人の連れを4人も連れてきているのですから、
人のことも言ってられません。
……あれ? 事前に聞いた話じゃ3人って話じゃなかったっけ?w

さて、ラホールに着けば、9年振りに帰ってきた長兄を迎えるために、
パキスタンの家族が空港で待っているらしいのですが……。
現在飛行機着陸中。
[PR]

by esther21 | 2007-12-18 12:45 | 日記  

降りかかる災厄


さて、タイはバンコクまではるばるやってきました。
これまでにも関西空港まで3時間、日本→バンコクの6時間と、
ずいぶん長い間流れていたような気がするのですが、
なんといっても本番はこれから。

母曰く、バンコク→ラホール間は、
飛行機をもってしても10時間かかるらしいのでした。
じゅ、じゅうじかん……
カップラーメンいくつ分になるんだろう……。

現在はこうして、バンコク空港の片隅で
コソコソノートに色々書いたりしているのですが、
実は今さっきまでタイのマッサージを受けてきたのでした。
いやあ、それがまた、長旅できしみまくった足と腰には……
たい……そう……zzz

私というバカが、日本→バンコク便のたった6時間の間に
眠剤を投入して寝やがりまして、
マッサージ前はフラフラ、ろれつもまわらない状態でありました。
その上、飛行機着陸の時の気圧変化のおかげで、耳鳴り難聴もひどく、
バンコクの中心で「こりゃ絶不調だー!!」と叫びたかったくらいなのですが、
マッサージ屋で気持ちよく一時間寝かせてもらったら、
だいぶ調子がよくなって、今に至ります。
恐るべきタイマッサージの力……!
(×タイマッサージ ○睡眠)

いや、それにしても、
家からバンコクまで、実に様々な災厄が降りました。

More
[PR]

by esther21 | 2007-12-18 05:40 | 日記  

悪行 ~エマモノ二人キリ~


最近サラが噂の「微笑み返し」なるものをやってくれるようになりました。

「ほんまにやるんか?」
「やるって。試しにやってみ」
「……ほんまかいのう……

 にこー^^」


……

にぱー

「ほあああ!お持ち帰り!!
 即っ、今すぐっ、なんだこれ、俺の弟じゃない、こいつぁ反則だ!
 そうだ! 携帯、携帯だ!!」


c0130783_104463.jpg


というわけで、しばらく凝り固まっていた携帯の待ち受けが
今日をもってサラの笑顔に変更になりました。
ああ、かわええなあ。赤ん坊はかわええなあ……

さて、今回そんな可愛い赤ん坊とはカケラも関係のない話。

More
[PR]

by esther21 | 2007-12-13 01:23 | 日記  

みんな余裕だな


なんかみんな余裕だなあとは思っていたさ。
ああ、思っていた。

来週火曜日の日本出立だと思っていたら、実は再来週出立だった件。

ああ、憎むべきは俺のひきこもりっぷりだよ。
時間感覚とかな、なんか色々壊れてるんだよ。

だけど……

来週だと思って、
「ああ、ひぐらしのアニメ、もう見れないのか……」
なんて、小さくヘコんだ私の心には誰も気づいてくれないんだ。
「詩音、来週、いいところだったのになあ……くそ……!」
なんて、悪態をついた私には誰も気づいてくれないんだ。
いや、そもそも私が勘違いをしていることすら気づいていないに違いないんだ。

この間まではちゃんと、再来週で計算していたのに、
どうしていつの間に(体内時計が)狂ってしまったんだろう……
とりあえず出立は18日!再来週だ、再来週だぞ!!(自分に言い聞かせつつ)
[PR]

by esther21 | 2007-12-06 21:16 | 日記  

ダメ人間街道まっしぐら


え? あれ?

More
[PR]

by esther21 | 2007-11-29 17:30 | 日記