カテゴリ:家族( 47 )

 

我々と義父を引き離すものは、もはや


昼下がり、出生届を出しに行った帰りのこと。
うちの近くの交差点で、こんな田舎じゃめったに見かけないような
スタイル抜群の金髪おねーちゃんが、サングラスをかけて
青信号を待っていました。
秋の陽射しにふわっとした金髪がキラキラしてて、
これまた、たいそう綺麗なねーちゃんでした。

「マブいな……」などと、いつの時代の人間か分からない形容を
脳内でかき回していたところ、運転席のサムちゃんも、
この金髪女性に気がついたようです。

「あ!
 ねえねえ、いーちゃん、見てみて!
 あそこの交差点!」


サムちゃんがこっそりと指を指しました。
ああ、あの金髪のおねーちゃんだろ、綺麗だよな、とか返そうと思った矢先。

More
[PR]

by esther21 | 2007-10-18 02:38 | 家族  

我が家におとうとがやってきた!


出産で入院していた母と弟が、今日退院して帰ってきました。
忙しくも優雅でのんびりした生活もおしまいです。

More
[PR]

by esther21 | 2007-10-14 17:50 | 家族  

長すぎたって不便なことはない。


1年半前のある日のこと。
当時、離れて暮らしていた母から電話がありました。

「実はな、お母さん……結婚を考えとる人がおるんや」

難しい年頃といわれる身とはいえ、既に両親が書類上の離婚して2年。
同居していた時代、父親との仲違いの腹いせとして
さんざん殴られていた自分にとっては、
もし母親が新しい男を迎え入れて安定してくれるなら……という思いもあり、
再婚話は願ってもない話でした。

「ほう、そうか……よかったやんか。
 して、相手のお名前は?
 もしかしたら、苗字も『雨宮』から変わるかもしれへんのやろ?」


今もベタな苗字ではあるけれど、気にいってはいるし、
田中とか鈴木とかありがちな苗字は嫌だなぁ。
名前も、義理の父親は安次郎、とかだったら嫌だなぁ。
とか、色々思いをめぐらせ、尋ねてみると。

「それがな……○@×△●*(聞き取れず)っていう……」
「はあ? ごめん、もう一回言って?
 日本人の名前にしては長いんじゃないか?」

「だからな、ムハメド・×××××・○○○(本名)っていう人でな……
 パキスタン人のひとやねん」


「……はいい!?」

More
[PR]

by esther21 | 2007-10-13 13:00 | 家族  

お誕生日おめでとう


c0130783_12395310.jpg


0歳のお誕生日おめでとう。
ずっと待ってたんだよ。

More
[PR]

by esther21 | 2007-10-09 13:00 | 家族  

ねぇねぇはとても心配


昨日は38wの検診だったようなのですが、どうも、

こっちで書いたおしるしは、
おしるしではなく、内診する先生の腕が悪かった故の出血らしく、
こっちで書いた腹痛も、あまりよくない兆候らしい。

一応ノンストレステストでは動いていたらしく、心音も普通に確認されたとのことだけど、
ハハが年も年だし、ねぇねぇはとっても心配だなあ。
どっちにしろ、期待していたほど早くは生まれなさそうです。

あ、そうそう。
ついに我が弟・サラは体重3000gを突破したようですよ。

……お前、ハーフだからってボンボン大きくなってるんじゃないぞ、コラッ!w
[PR]

by esther21 | 2007-10-03 21:04 | 家族  

準備は万端


「うんうん。」で書いた籐のゆりかご。

c0130783_1202837.jpg


さらに賑やかになっています。
サラよ、いつでも産まれてこい!

More
[PR]

by esther21 | 2007-10-01 01:29 | 家族  

まったくもって偉大


「さーくんはプリンがお嫌い」の追記。

あのエントリーを投稿した直後、私の大いなる心配をよそに、
ハハはそのまま高いびきをかいて寝はじめました。

母よ。いびきが耐え難くうるさいぞ。あと、よだれで枕がすごいことになってるぞ。
まったく、本当に母親って偉大だな。ったく……
[PR]

by esther21 | 2007-10-01 00:51 | 家族  

さーくんはプリンがお嫌い


今日は朝から、ハハが「腹が痛い」だの「お腹が張る」だの言っていたのですが、
ついに23:00頃、ついにトイレにこもって出てこなくなってしまいました。

たくさん水分を摂るだけに、実は自身もトイレに行きたかった自分。
ハハが出たら速攻トイレに入ろう。
トイレ行きたい。トイレ行きたい。開放感をさっさと味わいたい。っつーかトイレ行きたい。
まだかなー、まだかなーと待っていたのですが、なかなか出てこない。

十数分後、ようやく出てきた母は、腹を抑えながら断末魔のように、
こうつぶやきました。

「あだだだだだ……
 プリンがぁ、プリンがぁぁ


Σ!?
プ、プリンの化け物でも出たのか!?

More
[PR]

by esther21 | 2007-10-01 00:42 | 家族  

弟よ、君の名は


名前っていうのは、それを使っている人々じゃないと分からない
ニュアンスってものがあります。

きっと外国人から見れば、日本人の名前なんて皆いっしょくたでしょう。
しかし、夜露死苦みたいな当て字(が全て悪いとは言いませんが)や、
「ココアちゃん」なんて名前は、一般的に、
「親が阿呆なんだな。子供がかわいそうだ」といわれるのがオチです。

また、男の子に、「安次郎」だの「小太郎」だの名付けた日には、
名前が古すぎて、子供同士でいじめられるに違いありません。

イスラム圏にも同じことが言えるようです。

More
[PR]

by esther21 | 2007-09-30 22:18 | 家族  

ミセイネンの主張


謎のパキスタン人の青年(29)と日本人(10代)の組み合わせが珍しいのは
すげえよく分かるんだけどさあ。

一般的日本人と比すと、
サムが黒っぽい肌してて、自分が白っぽい肌してて、
サムが身長高くて、自分がちっちゃいこともあって、
ふたり並ぶとデコボココンビだっていうのは、
すげえ承知してるんだけどさあ。

2年前の自分だったら確かに振り向いちゃう組み合わせだと思うんだけどさあ。

More
[PR]

by esther21 | 2007-09-28 01:09 | 家族